大森の歯医者なら、服部デンタルクリニック

メール予約はこちら

診療案内

インプラントとは?

インプラント治療とは、失われた歯根の部分にチタン製の歯根を埋め込んで、その上に人口の歯を作成して噛み合わせを回復する治療法です。

この治療法では、自分の歯と同様の噛み心地を得ることができ、残っている健康な歯への負担が増すようなことはありません。あごの骨には自然の歯と同じように刺激が伝わり、力をかけることができることから、骨の変形も少なくなることが知られています。

インプラントのメリット

  • 天然歯のようにあごの骨に固定するので、違和感なしで噛むことができます。
  • 噛む力は天然歯の約80%ほど回復するので、硬いものでも気兼ねなく噛むことができます。
  • 隣の歯を削る必要はありません。
  • 見た目は天然歯そのものです。
  • 一本一本にかかる噛む力が分散され、リスクの分散ができます。

インプラントのデメリット

  • インプラントを埋め込むには、抜歯と同程度の手術が必要になります。(手術は個人差がありますが、30分~120分程度になります)
  • インプラント治療は、全身疾患がある場合は治療できない場合があります。
  • インプラントを維持するためには、十分な口腔衛生の管理と定期的な検診を必要とします。
  • インプラント治療は現在、保険に適応しないため、治療費が高額になります。

インプラントに関する質問

治療期間はどのくらいですか?
個人差はありますが、一般的に4ヶ月から6ヶ月程度です。インプラントを埋入する部位にもよりますので、担当医にご相談ください。
費用はどのくらいかかりますか?
インプラントの治療は現在、保険治療が行えません。使用する本数や種類などによって異なりますので、詳しくは担当医にお尋ねください。
治療は誰でも受けられますか?
あごの骨が完成する18歳前後から、お年寄りまで健康な方であればどなたでも可能です。ただし、妊娠中の方や全身疾患のある方などは、制限される場合がありますのでご相談ください。
一度入れたインプラントに寿命はありますか?
患者さんのお口の衛生状態によって変わりますが、きちんとお手入れをすれば長持ちしますし、逆に手入れが悪いと寿命が短くなる場合があります。長持ちさせるためには、しっかりとブラッシングし、医師による定期健診でチェック、指導してもらいましょう。
インプラント治療後、食べ物などの制限はありますか?
インプラントはあごの骨を結合し、丈夫な土台となりますので、自分の歯と同じように硬いものでもしっかりと噛むことができ、入れ歯のような制限はなくなります。

ご予約・お問合せはこちら

アクセスマップ
詳細はこちら
Staff Blog
服部デンタルクリニック

東京都品川区南大井6-26-2
大森ベルポートB館1F

03-5471-462203-5471-4622
メールでの予約はこちら